トレンドならおまかせ!

新鮮なトレンド情報を寄りすぐって提供します!

*

美味しい非常食を紹介します!

9月1日は防災の日です。2011年に発生した東日本大震災以降、防災への意識が高まりましたが、いまだに無関心の人もいるのが現実です。
ここでは、そんな無関心の人でも決して無駄にならない、おいしい非常食を紹介します。


防災に無関心な人は、非常食などは自治体が準備しているから大丈夫だ。
また、いざとなれば自衛隊がなんとかしてくれると考えている人が多勢いるようです。

しかし、実際に被災にあった人の体験談を見聞すると、絶対に非常食は準備しておくべきだという意識に変わらずを得ません。

■実際に被災にあった人の体験談
◇新潟県中越地震
地震がおさまった後、スーパーやコンビニにいっても何もなく、翌日になっても商品の入荷はありませんでした。
防災意識はまるで無かったので非常食の備蓄もなく、かろうじて家にあった買い置きのパンで飢えをしのぎました。

避難所にいけば何とかなると出かけたのですが、自治体の備蓄にも限りがあり、1日1人につき水はペットボトル500ml1本。
食料は毎食菓子パン一つでした。

こんな状態が3日間続きました。
水道は断水のため、掃除や身体を拭くことさえできず、飲用でも500ml1本では、とても足りませんでした。

■非常食を準備して、無駄にしない方法
非常食は美味しくない不味いので備蓄をしても消費期限をすぎれば食べることもなく廃棄するので、もったいないという気持ちが働くと思います。
しかし、非常食が美味しかったら賞味期限が近づけば、それらを家庭で消費して新しいもの買い換えるようにすればいいのです。

非常食を家族で食べるときには、非常時の避難経路や緊急連絡方法などの会話もはずみ良い防災訓練にもなると思います。

■最低限の非常食
◇水
・ホウスイ 北アルプス立山連峰5年保存水 2L×6本

ケースに大きく保存期間が明記してあります。
軟水なのでお年寄りや乳児のミルク用にも安心です。
賞味期限:5年

◇お米
・尾西食品 アルファ米 わかめごはん 100g

お湯だけでなく、水でも注ぐだけで簡単に作ることができます。
白飯、五目ご飯、わかめごはん、ドライカレー、チキンライス、えびピラフなど6種類の味を楽しむことができます。
賞味期限:5年

・マジックライス

ドライカレー、五目ご飯、エビピラフ、わかめご飯の4種類があります。
アルファ米を使用し、お湯でも水でも美味しく召し上がることができます。
賞味期限:5年

◇パン
災害備蓄用缶詰パン・6缶セット

ふんわり食感で、また、高温真空殺菌しているので脱酸素剤がはいっていません。
だかr、幼児からお年寄りまで安心して召し上がれます。
誤食の心配がありません。
1缶にパンが2つ入っていて、オレンジ味、黒豆、プチヴェールの3種類があります。
消費期限:5年間

・ロングキープブレッド

開けたらすぐに食べられるふんわり食感のコッペパン。
袋の上からは固いイメージがあるのですが、開けるととってもふんわりしているのでびっくりします。
甘くしっとりしていてとても美味しいです。

◇味噌汁
・美味しいお味噌汁3種類36食セット

フリーズドライ製法で、お湯さえあれば10秒で出来上がり。
野菜もはいっているので栄養補給にも向いています。
なすのお味噌汁、長ネギのお味噌汁、ぶた汁の3種類があります。
消費期限:3年6ヶ月

◇乾燥野菜

非常食で栄養の偏りが心配な方に野菜の非常食です。
ドライフードとして、そのままでもOK。
また、水に10~20分浸したあと、水を切ればシャキシャキの野菜サラダが出来上がります。
成人が1日に必要な野菜の摂取量約350gの半分が、この袋1つで補えます。
消費期限:5年

■非常食は本当に重要!
イザという時に、誰かが助けてくれる保証は100%ではありません。
私たちは最低限、自分自身の身を守る備えをしておく必要があります。
最低限必要なのが、水と食料などの非常食です。

 - 防災関連 , , ,

  関連記事

全国避難施設一覧:あなたの地域の避難所はここです!

年々、災害が起きる危険性が高まる兆候が感じられる今日このごろですが、あなたはいざ …

防災用品 最低限必要なもの

東日本大震災以降、防災に関する意識は高まっているものの、まだまだ災害の備えをして …