トレンドならおまかせ!

新鮮なトレンド情報を寄りすぐって提供します!

*

花粉症をやわらげるミカンの皮とヨーグルト!

日本農芸化学会で愛媛大の菅原卓也教授(食品機能学)らがミカンの皮とヨーグルトを同時摂取することで花粉症を和らぐことができると発表しました。


花粉症は体内のヒスタミンなどの化学物質が体内に入り込んだ花粉に対して免疫作用が働くことで起きるといわれていますが、
ミカンの皮とヨーグルトを同時に摂取すると相乗効果が免疫細胞の反応を弱め、化学物質の放出を抑えるという研究結果を発表しました。

みかんの皮にはポリフェノールの一種「ノビレチン」、ヨーグルトには牛乳成分のたんぱく質「βラクトグロブリン」が含まれ、これらが炎症反応を抑える働きをもつことから研究が進められました。

26人のスギ花粉症患者に、すり潰したみかんの皮を混ぜたヨーグルト150mlを毎日、1回飲んでもらったら2週間後には、花粉症の原因物質を両目に点眼しても26人全員がかゆみなどの自覚症状がおさえられたそうです。
眼球表面の温度も半分に抑えられました。

まだまだ、これから研究は進められると思いますが、これだったら自宅で簡単に試せそうですよね。
これで花粉症の症状がやわらげることができたら凄いです。

両方とも食品だから体に害はなさそうだし、いつまでも病院や薬局の薬に頼っているよりもよっぽどいいですよね。
ちなみにみかんは温州みかんが実験では使われています。

 - 花粉症 , ,

  関連記事

アレグラと食物:花粉症対策

花粉症になって病院にいくと、ほとんどの病院がアレグラとナゾネックスという点鼻薬を …

花粉症対策の食事5種類!

今年も花粉飛散数が増加する花粉症の時期がやってきました。 今までの寒い時期が終わ …

花粉症になったら食べてはいけない食物!

食べてはいけないといっても100%、その食品を食べないというのは不可能だと思いま …

花粉症の薬「アレグラ」

花粉症の薬は多く販売されていますが、最も副作用がすくなく購入者も多いのが「アレグ …