トレンドならおまかせ!

新鮮なトレンド情報を寄りすぐって提供します!

*

薬の知識Ⅲ:ジェネリック医薬品

14ジェネリック医薬品

「ジェネリック医薬品」って最近よく耳にしますが、「なぜ安いのだろう?」、「品質や効果はどうなのだろう?」といった疑問をお持ちではないでしょうか。

そんな疑問にお答えし、多くの方にジェネリック医薬品をより身近なお薬として、安心して使っていただくためにQ&A形式で説明します。

欧米では、医薬品を処方する場合、有効性分の一般的名称(ジェネリックネームgeneric name)を記すことから、ジェネリック医薬品と呼ばれています。

1.「ジェネリック医薬品」て何?

ジェネリック医薬(後発医薬品)は、先に開発された薬(先発医薬品)の特許期間終了後に、他のメーカーが同じ有効成分・同じ効き目として申請し、国が承認した医薬品です。

現在、日本ではシェアが10数パーセントとあまり使用されていませんが、欧米では約50%のシェアを占めています。
国は、ジェネリック医薬品の普及を積極的に推進しており、今後、日本でも一般的なお薬となることが予想されます。

2.効果や品質は大丈夫?

ジェネリック医薬品の安全性は、同じ有効成分を持つ先発医薬品が医療現場で長年使用されており、十分確認されています。

有効性は、飲み薬の場合、健康な人に先発医薬品とジェネリック医薬品を交互に投与し、有効成分が同等の速さ・量で血液中に入っていくか確認(生物学的同等性試験ガイドライン)しています。
これらが同等であれば、薬の効き目が同じであると言えます。

品質は製造する工場に対して、都道府県が定期的に査察を行い、GMP(医薬品製造管理及び品質管理に関する基準)に適合していることを確認しています。

このようにジェネリック医薬品ができるまでには、厳しい基準をいくつもクリアする必要があり、常に医療品の安全性・有効性・品質は保たれています。

3.ジェネリック医薬品はなぜ安いの?

先発医薬品は、病気の治療に有効な新規物質を探し、動物での試験や人での臨床試験等さまざまな過程を経て、その安全性や有効性を確認した上で承認されます。
この開発には長い歳月と巨額の開発費がかかります。

一方、ジェネリック医薬品は、先発医薬品既に有効性や安全性が十分確認された有効成分を利用しているので、製品の品質や先発医療品との同等性などを証明すれば、承認を得る事ができます。
このように、開発に必要な期間や経費を大幅に抑える事ができるため、ジェネリック医薬品の公定価格(薬価)は、一定のルールにより安く設定され、先発医薬品の約2~7割の価格になるのです。

4.同じ薬といっても、色や形が違うけど?

ジェネリック医薬品は先発医薬品と成分は同じですが、先発医薬品に製法特許(製剤の処方・組み合わせの特許)がある場合、他の方法で医薬品を作っています。

製剤技術の進歩によりにおい、大きさを改良し、より飲みやすいものにしたり、安定性を向上し、より扱いやすいものにするなどの独自の工夫を加えた製品もあり、このため、外観等が先発医薬品と異なる場合があります。

ひとつの先発医薬品に対し、たくさんのジェネリック医薬品が販売されていることもあるので、その中から自分にあったお薬を選ぶ事ができます。
ジェネリック医薬品の注意点

〇先発医薬品によっては、ジェネリック医薬品が販売されていないものがあります。
〇病気や体質によっては、医師の判断により先発医薬品からジェネリック医薬品に変更できないことがあります。
〇医療機関や薬局により、取り扱っている医薬品が異なります。
〇薬局に在庫がない時、お薬を用意するのに時間がかかることがあります。

まずは、医師・薬剤師にご相談ください。

15健康食品

一般に健康食品と言われている食品は、薬ではありませんので、病気を治す効果を期待することはできません。
また、最近は不正な健康食品を食べたことが原因と疑われる健康被害が発生しています。

名称や製造者などの表示が無かったり、誇大広告がなされている食品には注意してください。

鼻の黒ずみをとる方法

 - 健康

  関連記事

コレステロールは悪者ではなく必須です!!

コレステロールは、これまで体に良くないと悪者扱いをされてきましたが、実はそうでは …

腸内フローラ:たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

腸内フローラを「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」「NHKス …

薬の知識Ⅰ:薬の使い方

1はじめに 薬は病期の症状をやわらげたり、怪我を治したりしますが、ときには副作用 …

グルテンは身体によくない?!

『「いつものパン」があなたを殺す』というような恐ろしいタイトルの書籍が販売されて …

キレやすい人が増えたのはコンビニエンスのサンドイッチが原因?!

近年、外国人のように突然大声を上げたり暴れたりする人が増えたと感じるのは私だけで …

人食いバクテリアの原因と対策!!

人食いバクテリアに感染して死ぬ人が増えています。 今年は8月の時点で昨年の記録だ …

今年はノロウイルス 新型が大流行の兆候!!

ノロウイルスが大きく流行したのは9年前の平成18年ですが、その時のウイルスはGⅡ …

薬の知識Ⅱ:薬の保管方法

8薬の保管方法 薬は湿度や光、温度などによって変質したり、効果が弱くなることがあ …

歯周病が一生懸命歯磨きしても進行する理由!!

歯周病は、本人が自覚していない人を含めて日本人の約8割がかかっているといわれてい …

夏バテの症状、原因、予防、対策を調べてみました。

今年の夏は猛暑日が続いています。 夏の終盤の夏バテが心配です。 夏バテの症状、原 …